初めてフリマに参加した時の話 その1
初めてフリマに参加した時の話 その2

参加を決意してまずはインターネットでフリーマーケットの会場を探し始めました。
友人のアドバイスを貰いつつ会場探しは意外と順調に進み、
WEBから予約をして出店予約が無事終了。
(主に電話やFAXでの予約が多いようです、携帯から予約できる会場も有り)

次にメインの出店品をチョイス!
どんな物が売れるかまったく分からない状態でしたが、いらない物をどんどん集めました。
実際に持っていったもので売れて意外だったものは、粗品などで貰った消耗品でした。
(新聞勧誘の強引さに負けて、もらった粗品など(泣))

開催日当日、当時車を持っていなかった私は手持ち出品でした。
旅行用のスーツケースやリュックサックなど複数に詰め込み持込を行いました。

そして自分のブースに到着し、商品のディスプレイを開始。
友人や隣の方などにアドバイスを貰ってアイテムの種類別に分けて、お客さんに見やすいように並べ、
均一コーナーを作ったりと準備の時点でへとへと。

準備の途中でお客さんが来たり、初めての値切り交渉をされたり、つり銭の用意を忘れていて途中でつり銭が切れて隣の人につり銭を分けてもらったりと迷惑もかけつつ大忙しでした。隣の方から値段のつけ方などのアドバイスを頂いたり、お客さんに値切られすぎて安くうってしまったりと悲しい事もありつつも楽しいフリマを体験することができました。


当初の趣旨はいらない物を処分することだったのですが、フリマ会場での出店者同士やお客さんとの交流、意外な掘り出し物を発見!など楽しかったです。
すべて売ることは出来ませんでしたが初めにしては上出来で売り上げも出展料を上回ってよかったです。


以上、初めてフリマに参加した時の話でした。
初めてで知らなかったことや失敗した事もあったどたばたした話ですが、
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

こんな話でも、初めて出店するかた等への参考になれば幸いです。

ページのトップへ